ホテルマリノアリゾート福岡

2泊3日、夢のような時間をたっぷりと

都心からも近い、ハーバーリゾート。日常から離れ、リゾート気分を満喫できるこちらの結婚式会場。

 

全43室の海辺の隠れ家的リゾートホテルで、結婚式前日から結婚式の翌日までの夢の時間が過ごせるとともに、前日に親族のみで前祝いができるなど、ホテルならではの特典がある結婚式会場です。

 

2次会会場も迷うことがなく、こちらのホテルならではの多彩な演出や、オリジナリティあふれるおもてなし料理も魅力的です。

 

 

『ホテルマリノアリゾート福岡』のオススメポイントは?

ホテル最上階にある、ガラスのチャペル


地上30mのホテル最上階にある、ガラス張りのチャペルが特徴的です。

 

青い空と青い海をバックに、まるで空に浮かんでいるかのような祭壇で、永遠の愛を誓いあうことができます。
チャペルへ入る扉を開けると、ゲストの方もその景観の美しさに驚かれるとのこと。
その景色がおふたりとゲストの心に一生残る思い出の結婚式となるでしょう。

 

海外リゾートのようなオーシャンビューが広がる披露宴会場

水平線が広がるオーシャンビューが自慢の、4つの会場は、20名様から最大200名様までご利用可能です。

 

ヨットハーバーが目の前の式場から会場への移動は、クルーザーを使用します。
マリンスタイルはもちろん、都会的なアンティークテイストや、ポップなビタミンカラーでの演出も可能。
大人スイートなウエディングが、青い海のど真ん中で実現します。

 

糸島野菜を二人で育てて…収穫ウエディングを

おふたりの結婚式を彩るおもてなし料理。すべて手作りにこだわりたいという方も多いはずと、こちらの会場では、披露宴の料理に使う野菜を、畑で種まきから収穫までおふたりが力を合わせて育てる「収穫ウエディングプラン」を実施しています。

 

その過程は、プロのカメラマンが数か月にわたって取材撮影を行い、その様子を披露宴で上映しています。

 

おふたりが作ったお野菜を、ゲストのみなさまでおいしく召し上がっていただく。
個性的なプランが、思い出づくりに一役買ってくれます。

 

創作フレンチでおもてなし

おふたりで野菜を育てる収穫ウエディングはもちろん、こちらのホテル内でフランス料理を担当している料理長が、ゲストへのおもてなしとなる婚礼料理をお届けしています。

 

「自然・素材・生産者に感謝し、料理として新たな命を吹き込む」という巨匠の教えを守り、九州・糸島の食材を自ら厳選し、食材に感謝しながら一皿一皿丁寧に料理しています。

 

ウエディングケーキやデザートビュッフェも、フランス菓子の伝統を受け継ぐパティシエが、旬のフルーツを盛り込んでお届け。
すべての人を幸せにしたい、という思いで、最良の記念日を彩っています。

 

■ホテルマリノアリゾート福岡のまとめ
海外のリゾート地のような、青い海と空に囲まれたプライベートホテル。2泊3日で、ゆったりとした時間を過ごせるのも魅力的なポイントです。

 

糸島野菜をたっぷり使った試食付きフェアではドレスの試着も体感でき、ホスピタリティの評判も上々です。